質の高いコミュニケーション能力をゲット!

私は、銀座のキャバクラで働き出してからわかったことがいくつかあるんですけど、その中でも本当に大事なことだなと感じたのは、人とコミュニケーションをとることです。
一応義務教育は受けてるんで、日本語を使ってコミュニケーションを取ることはなんとかできてました(笑)。

でも、銀座で働くまでは本当に簡単な言葉だけでしか会話ができなかったし、自分の伝えたいことの半分も言葉にできてなかったんじゃないかなって、今振り返ると感じます。

銀座のキャバクラで働くことの魅力は、社長さんや起業家など知識の豊富な人たちと日々会話をすることで、自分のコミュニケーション能力を高められること。
昔では考えられないほどボキャブラリーも増えて、会話のキャッチボールもしっかりとできるようになったんです。

銀座以外の街だと、別にバカでも通用しちゃうんですよね(汗)。
でも、銀座のキャバクラは、バカだと絶対に相手にしてもらえません。
お客様と会話をしながら、「なるほど、こうやって喋ると頭が良さそうに見えるんだ」なんてことをたくさん学んで、今はそれを自分のトークに活かしたりもしています。

「ちゃんとわかってるんだね」とか「意外と頭いいんだね」なんてお客様に言ってもらえることも増えて、コミュニケーション能力が確実に上がっていることを実感。
銀座という街のおかげで、私自身がかなりレベルアップしてるんです!

私がその能力を活かしている場とは?

ちゃんと自分の言葉で話せる人って魅力的ですよね。
私は銀座のキャバクラで働くことで、そんな魅力的な人に少しずつなれているんじゃないかなって感じているところ。

コミュニケーションが上手になると、自然とお客さんが増えるんですよ。
初めて会ったお客さんにも「こんな話題でもOKなんだね」なんて言ってもらえて新規の顧客獲得にも確実に役立つし、他にも役立つ場面は結構たくさんあるんです。

プライベートでも男性にモテるようになりました(笑)。
会話がしっかりと成り立つし、相手の言おうとしていることも把握できて、話題を広げたりベストな質問ができるようになったおかげですね。

後輩からも慕われるようになりましたよ。
ボーイさんなんかにも贔屓してもらえるようになってます。
これもちゃんとコミュニケーションが取れているから。
人間関係が良好なので働きづらさも感じないし、ストレスもなくキャバクラ嬢としてお仕事できてます!

多分、他の仕事にも活かせるでしょう。
販売業にもプレゼンテーションにも芸能活動にも活かせるし、仕事以外だったら合コンとか婚活とかでも絶対に役に立つはずです。

自分をワンランクもツーランクもレベルアップさせたい人は、コミュニケーションやトークの能力が身につく銀座のキャバクラ嬢になることをおすすめします。
確実に世界が広がりますから♪