銀座で働いて得た副産物を紹介します

私が銀座のキャバクラを目指したのは、銀座という街のブランド力に惹かれたのもそうですし、お給料も高かったから。
この街で人気者になれれば、もっと自信が持てるかなって思ったんです。

実際に高いお給料を受け取ることができるようになったわけですけど、その過程で他のモノも手に入れることができたので、それを紹介します。

それは、洞察力や気配力です。
洞察力や気配力が身につくとは、一体どういうことでしょう?
簡単に言ってしまうと、男性が何を考えているかや、何をしようとしているか、何を求めているのかが自然とわかるようになるということ。

例えば、「タバコを吸おうとしている」とすぐに感じることができて、男性がタバコを口にくわえた時にはライターで火を灯す準備を完璧に整えることができているわけです。
「この人は、今、とても話したがっている」なんてことも感じられるようになるので、そんな時には自分が話すのを少し控えて、相手の男性の話に集中することができるようになります。

逆に、「私のことを知りたがってる」と感じたら、私は自分のことを伝えるようにしたりできるんですけど、これも全部、洞察力や気配力が身についているからこそできることなんですね。
私はそんな能力というかスキルも、銀座のキャバクラで手に入れることができました。

気配りができる女性は必ず人気が出るんです

銀座以外のエリアだと、はっきり言って、そこまで気を使わなくても男性客は集まってくるし指名もしてくれます。
でも、銀座のキャバクラはそうはいきません。
男性のお客様の要求はとても高くて、気配りができなかったりすると、すぐに離れていってしまうんです。

そんな環境だからこそ洞察力や気配力が身につくんですけど、これは銀座で働くからこその魅力だと感じています。

洞察力や気配力が身につくと、必ず人気も上がっていく、この関係性も忘れてはいけません。
言い換えれば、人気が欲しいのなら気配りができる女性になりましょう!ということですね。

自然と身につけられる人もいれば、努力しないと身につけられない人もいるかもしれませんけど、どちらにしても身につけておいて絶対に損はないですから、必ず人気やお給料として跳ね返ってきますから、是非こんなところも意識しながら働いてみましょう。

気配りできるようになりたい、そんな女性も銀座のキャバクラで働いてみることをおすすめします。
銀座のお客様に揉まれれば、必ず身につけられますよ。